本文

TOP>産業用物流機器indexページ>リフト台車indexページ>超低床リフト台車

産業用物流機器 ダンディリフトトラックシリーズ 超低床リフト | 花岡車輌株式会社

この製品のカタログをダウンロードする

製品特長

パレット・コンテナ荷役に最適
自動早送り装置

  • 早送り装置は自動で動き、荷重に応じて踏回数が変化しますので、リフトアップの能率が大幅に向上します。
  • 踏回数は、荷重が50kg以下の場合は16回、リフトアップ速度は500kg荷重時の3.4倍です。
  • 踏回数は、50kgから500kgまでほぼ直線的に荷重に応じて変化します。
  • F-500L/F-500H(フォークタイプ)自動早送り装置付、最低高さは80mm。
  • M-500L(テーブルタイプ)自動早送り装置付、最低高さは80mm。

足踏み式リフト台車説明動画

※音が出ます。ご注意ください。

製品一覧

超低床足踏式テーブルタイプ


M-500L

M-500L 仕様

  • テーブルタイプ(標準)
  • 最大積載量(kg):500
  • 全巾×全長×全高(mm):500×1404×945
  • テーブルサイズ 巾×長さ(mm):500×940
  • テーブル高さ-下限〜上限(mm):80〜750
  • 車輪径:前輪固定70mm(ウレタン)×後輪自在150mm(ゴム)
  • 駐車ブレーキ:キャスターストッパー
  • 踏み回数 : 16-55回(0-500kg)
  • 自重(kg):79


超低床足踏式フォークタイプ(標準・高)

F-500L

F-500H 仕様

  • フォークタイプ(高)
  • 最大積載量(kg):500
  • 全巾×全長×全高(mm):500×1564×945
  • テーブルサイズ 巾×長さ(mm):500×940
  • テーブル高さ-下限〜上限(mm):80〜900
  • 車輪径:前輪固定70mm(ウレタン)×後輪自在150mm(ゴム)
  • 駐車ブレーキ:キャスターストッパー
  • 踏み回数 : 20-67回(0-500kg)
  • 自重(kg):89



F-500H

F-500L 仕様

  • フォークタイプ(標準)
  • 最大積載量(kg):500
  • 全巾×全長×全高(mm):500×1404×945
  • テーブルサイズ 巾×長さ(mm):500×1100
  • テーブル高さ-下限〜上限(mm):80〜750
  • 車輪径:前輪固定70mm(ウレタン)×後輪自在150mm(ゴム)
  • 駐車ブレーキ:キャスターストッパー
  • 踏み回数 : 16-55回(0-500kg)
  • 自重(kg):76




この製品のカタログをダウンロードする

» シリーズの一括ダウンロードをご希望の場合はお問い合わせ・サポートページをご覧ください

↑ このページのトップへ